Top > ウォーターサーバー選びのポイント

ウォーターサーバー選びのポイント

ウォーターサーバー選びのポイント一覧

ウォーターサーバーのデザインをどう考えるか

ウォーターサーバーの比較のポイントとしてはお水の品質、お水の味が最も気になるところですし、お値段も気になりますが、デザインだって無視できません。おしゃれなものにするのか、設置する場所にしっくり溶け込む違和感のないものにするのか、いろいろな選択のポイントはありますが、無難なのはホワイトベースのものでし

ウォーターサーバーのデザインをどう考えるかの続きを読む>

お水の採水地と種類で比較

ウォーターサーバーの比較のポイントの記事で、ウォーターサーバーを選ぶ際のポイントをいくつか挙げましたが、採水地とお水の種類、味も皆さん気になるところでしょう。 お水の採水地は原発事故の影響もあり、九州や中国地方といった西日本を選ばれる方が増えています。 ウォーターサーバーのお水はほとんどが山梨県以西

お水の採水地と種類で比較の続きを読む>

価格でウォーターサーバーを選ぶなら

ウォーターサーバーの価格はお水のお値段とウォーターサーバー本体のレンタル料、メンテナンス料、一部地域の配達料で確認しましょう。 お水のお値段は12リットルボトルで950円?2,000円程度までとかなり開きがあります。 価格の安いものはほとんどがRO濾過のお水です。 RO濾過のお水は原水が水道水である

価格でウォーターサーバーを選ぶならの続きを読む>

ウォーターサーバーのお水の放射性物質検査

以前、水道水を不安なく飲んでいた時代のお話をしましたが、もうそんな時代は来ないのでしょう。 ウォーターサーバーを検討される方は放射性物質汚染から水道水に不安を持たれている方が多いでしょう。 2011年の原発事故により、東京都内の浄水場で放射性部室が検出されたことでとりわけ赤ちゃんや小さなお子さんのい

ウォーターサーバーのお水の放射性物質検査の続きを読む>

ウォーターサーバー本体の安全性

ウォーターサーバーを検討される際にお水そのものの安全性については皆さん気にされるのですが、ウォーターサーバー本体の安全性にはあまり確認されない方が追いようです。 ウォーターサーバー本体の安全性とはサーバー内部の衛生面での安全性と本体の転倒防止策といった点になります。 ウォーターサーバー内部で細菌類が

ウォーターサーバー本体の安全性の続きを読む>

ウォーターサーバーの比較ポイント

これから「ウォーターサーバーを設置してみようかな」と考える方は、自分にとってどのウォーターサーバーがいいんだろうと大いに迷うことでしょう。 ウォーターサーバーを比較する際のポイントにはいくつかありますが、下記のポイントが皆さん気になるところではないでしょうか? 価格 ウォーターサーバーのデザイン お

ウォーターサーバーの比較ポイントの続きを読む>

RO水と天然水どちらを選ぶべきか

ウォーターサーバーで使用しているお水には天然水ではないものがあります。 業者側はここの部分をあまり前面に出して説明はしません。 日本では天然水こそがおいしくて体にもいい水というイメージがあるからです。 では天然水でないとするとどんな水なのか? RO濾過のお水を扱う業者に「お宅のウォーターサーバーのお

RO水と天然水どちらを選ぶべきかの続きを読む>